​製品情報

高濃度エタノール

製品

ウイルス対策・除菌剤

エタノール濃度76.9~81.4vol%

日本薬局方消毒用エタノール同等濃度品

100mL

500mL

1L

5L

16L

​SDS(安全データシート)はこちらから

エタノール除菌力用 フットスイッチ

​簡単設置

​非接触型

​電源不要

​本製品は厚生労働省の通達に準拠しております。

※画像クリックするとPDFがダウンロードできます。

​令和2年3月23日

通達3月23日版_ページ_1.png

​令和2年4月10日

通達4月2日版_ページ_1.png

​令和2年4月22日

通達4月22日版_ページ_1.png

​ 参考:エタノール濃度に関して 

​ 日本薬局方の消毒用エタノールの濃度は76.9~81.4vol%となっていますが、制定された当初(1900年代)の試験による結果を参照して濃度が定められています。

 この結果によると、除菌に最適な濃度は70~80vol%とされており、濃度60vol%以下、80vol%以上では除菌力が低下することがわかります。

黄色ブドウ球菌を死滅させるのに要する時間

 エタノール除菌力では消毒用エタノールと同等のエタノール含有量であるため、同様の効果が期待できます。

エタノールの除菌力、不活化の強さ

 さらに、70~80vol%濃度のエタノールは幅広い菌やウイルスに効くことがわかっています。

 最近の報告では低濃度エタノールでも除菌・除ウイルスは可能だとありますが、多くの報告が1分程度エタノールに接触した場合の結果であり、現実的では​ありません。

※参考 洗浄除菌の科学と技術 高野光男、横山理雄、西野甫 編(サイエンスフォーラム)
第1部 第2章 第3節 食品製造環境分野におけるアルコール利用とその除菌メカニズム[古田太郎]よりPrice.P.B.:Arch.Surg.,38,528-542(1938)