検索
  • 三協製薬株式会社

第三回感染症対策総合展に出展しました


先日開催された「第三回感染症対策総合展」に出展いたしました。

緊急事態宣言の中、Sportec2021と共同で開催されましたが、多くの方が来場されました。



【展示会情報】

展示会サイト:https://k-taisakuten.com/


名称:第三回感染症対策総合展

会期:2021年6月17日(木) 〜 19日(土)  10:00~17:30

会場:ポートメッセなごや 第3展示館

主催:TSO International株式会社



こちらが弊社のブースです。

新商材であるMasai Medical社の新型コロナウイルス検査サービスの紹介や従来のアルコール濃度約80%の「エタノール除菌力」、非接触の出容器「エタノール除菌力用フットスイッチを出展致しました。



昨年と比べると除菌用アルコールの需要は落ち着き、関心は次の感染対策に向いていると感じました。

今回はアルコールではなく、ブースに来場された多くの方が新型コロナウイルス検査サービスに注目していました。



新型コロナウイルス検査サービスとはMasai Medical社のサービスです。

一般的な研究用のキットとは違い、医師のオンライン診察が受けられるため、検査キットで陽性が出た場合に、アフターフォローがついているため優れています。


アフターフォローとは医師のオンライン診察を受けられること、医師の判断により保健所と連携を取り、次のアクションを起こせるなどです。


サービスは三種類あり、

➀MedLab…PCR検査サービス。唾液を採取し、検体を輸送して、後日検査結果がわかります。陰性だった場合、公的な陰性証明書を発行できます。


詳細はこちら

https://www.sankyo-pharma.co.jp/medlab


➁MedQuick…抗原検査サービス。抗原とはウイルスそのものの事で、抗原検査とはウイルスに対する抗体を用いて抗原を見つける検査です。喉奥または鼻腔から検体を採取し、検査キットを使うことで15分程度で結果がわかります。


詳細はこちら

https://www.sankyo-pharma.co.jp/medquick


③Chekmed…抗体検査サービス。抗体検査は、新型コロナウイルスに対する抗体を持っているかどうかを検査します。これにより過去に新型コロナウイルスにかかったことがあるかどうかがわかります。


詳細はこちら

https://www.sankyo-pharma.co.jp/chekmed



Sportecとの共同開催ということもあり、トレーニングや美容意識の高い方が多かったこと、緊急事態宣言中に開催されたということで、第一回の感染症対策総合展と比べ、感染対策の商品やサービスを探しに来ている人は少ないように見えました。


改めて、急速に変わる状況に対応しつつ、求められる製品やサービスを提供するべきであると感じた展示会でした。



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示